こんにちは!

旬の食材、匠の食材「旬匠(しゅんたく)」の原田です。

私たち「旬匠」は、お米や梅干しなど日本全国に眠っている、本当に美味しい旬の食材、匠の食材をご紹介しています。

前回は、一升餅の重さについて、「升(しょう)」という単位の視点から、ご紹介しました。

「一升餅って何キロ? 意外と知らない一升餅の重さについて」

 

一升餅の通販といえばなぜ「旬匠」なのか

ということについてお伝えしたいと思います。

1.「旬匠」ってどんな会社?

 

私たち「旬匠(しゅんたく)」が取り扱っているのは全て、自分たちの足で日本全国を渡り歩いて、見つけ出した旬の食材、匠の食材だけです。

「こんな素晴らしい食材が、この土地だけで眠っているのはもったいない!」そう、心から思えた食材たちです。

私達にはこんな使命があります。

それは、

日本中においしい笑顔をつくること、世界に日本の食の素晴らしさを伝え、世界中に笑顔をつくること

です。

私たちの使命についてはこちら↓

※「旬匠について」

また、忙しい毎日だと、どうしても食事の大切さを忘れてしまう、そんな時代だからこそ私たちは皆さんに一食一食を大事にしてほしいという

強い「思い」を持っています。

私たちの「思い」についてはこちら↓

※「一食の価値を高める旬の美味しい食材をあなたの食卓にお届けします」

 

そんな強い「思い」持って選んだ旬の食材は、旬の一番輝いて美しい時期に食べるからこそ、一食の価値が上がり、匠が生産から出荷まで情熱を注いだ食材は、あなたの食卓を美しく彩ります。

その理由はこちら↓

※「『旬匠』が選ぶ食材が美味しい理由」

いずれも、私たちが何者なのか、どんな思いで旬の食材、匠の食材を取り扱っているのかがよくわかる内容となっています。

良かったら読んでみてくださいね!

2.素材も作り手も最高のものを

一升餅の通販といえばなぜ、「旬匠」なのか。

それは、私たちが、お子様の一歳の誕生日のお祝いを最高で特別なものにしたいと願う全ての方に喜んで頂ける一升餅を提供するために

素材と作り手、製法に、とことんこだわっているからです。

どのようなこだわりなのかは

下記の記事で詳しくご紹介していますが、

簡単に言えば、

お餅一筋40年の老舗の餅職人さんが

100%国産銘柄米(宮城県産ミヤコガネ)のもち米で

ひとつひとつ、丁寧に

心を込めてこねているこだわりとの

炊き方とつき方へのこだわり

です。

また、私たちは最近流行りの「文字入れ」はあえて行っていません。

その理由は簡単で、

文字入れのために合成着色料を使いたくないからです。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

一升餅のお祝が終わった後も、皆さんにおいしく味わって頂きたいので自信を持って安心・安全なものをご提供しています。

3.通販だからこその楽しみ

私たち「旬匠」は実店舗を持たず、通販のみで販売をしています。

もしかすると、通販ではなく、実際にどんな人が作っているのかを確認して、お店で買いたいという方もいらっしゃるかもしれません。

確かに顔が見えた方が安心という方も、いらっしゃるかもしれませんね。

そんな方には私たちの職人さんをご紹介しましょう!

笑顔でお餅を持っていらっしゃる方が

私たち「旬匠」自慢のお餅職人さんです。

彼がひとつひとつ、丁寧に、ご注文を受けてから手作りしています。

この笑顔を見ただけでも、なんだか安心しませんか?

こちらの職人さんが、お餅のコシを感じながら絶妙な力加減でこねて一升餅を作り上げています。

職人さんの手に掛かると平べったい一升餅ではなく、まんまるな丸みを帯びた、ふっくらした一升餅になります。

職人さんによる手作りのこだわりと「旬匠」一升餅の丸みの秘密はこちらをご覧くださいね↓

※「ちょっと贅沢な一升餅 絶妙な丸みを誇る旬匠の一升餅とは?」

 

文字入れこそしてはいないものの、お餅職人さんは、ひとつひとつの一升餅をこねる際、もちろんそのお子様の健やかな成長を願っています。

また、通販には、箱を開けた時の「ドキドキ感」という醍醐味もありますよね。

どんなまんまるなお餅が届いたのかな、と期待しながら開けたその時に、そのお餅がとっても丸くておいしそうだったらそれだけで縁起が良いように、思えてしまうのではないでしょうか。

*****

以上、今回は

一升餅の通販といえばなぜ「旬匠」なのか

ということについてお届け致しました。

お子様の一歳のお誕生日には是非、私たち「旬匠」の一升餅でお祝いして

一生忘れられない素晴らしい一日にして頂けたらと思います。

 

【商品紹介ページ】

 

【合わせて読みたい関連記事】

PAGE TOP