こんにちは!

旬の食材、匠の食材を扱う「旬匠(しゅんたく)」の小林です。

さて、前回のブログでは、私たち「旬匠」が、

旬の食材、匠の食材を扱うことへの想いと、

私たちの使命をご紹介させて頂きました。

今回は改めて、私たち「旬匠」がなぜ、

旬の食材、匠の食材を選ぶのか、

その理由についてご紹介していきたいと思います。

1.旬の食材を選ぶ理由とは?

旬であるということは、

その食材が最もエネルギーが高い状態であるということ。

一番輝いて美しいときです。

だから「味が美しい」と書いて、「美味しい」のです。

そして、旬の美味を広げていくことが旬匠ブランドの役目です。

実際お米も、収穫前は、

黄金色に輝き、最も美しい状態ですよね。

そんな黄金色に輝く新米を

ベストな時期に食することで、

私たちは、新米のエネルギー、

あるいは新米が母なる地球から取り込んだエネルギーさえも、

吸収することができるのです。

新米を食べるだけで、一食の価値がグンと上がることは間違いありません。

2.匠の食材を選ぶ理由とは?

旬匠ブランドの農家さんは、

黄金色に輝く新米をベストな時期を見極め、

刈り取り、丁寧に精米し、

温度管理された倉庫で保管した後、出荷します。

たくさんの農家のお米を大量にブレンドしたお米とは

全く異なります。

単一農家が生産した、100%南魚沼産の新米です。

兼業農家ではなく、専業農家さんです。

だから、こまめに手をかけてお米を育てることができます。

そんな匠が生産から出荷まで情熱を注いだ新米が、

あなたの食卓を彩ることは間違いありません。

また、新米だけではありません。

旬匠が扱う商品は全て、

本物の匠が自信と情熱を持って生産しています。

旬匠ブランドの生産者さんたちは皆、

「自分が作った商品が一番美味しい」という自負を持っています。

そして、そんな商品をもっと多くの人に食べてもらいたい」と 心から願いながら毎日、丁寧に商品と向き合っているのです。

3.旬匠のビジョン

旬であるだけで美味しいにも関わらず、

匠が生産、精米、保管方法等にこだわりを持って

出荷された新米の美味しさは想像を絶します。

そんな新米や、他の旬匠商品を一人でも多くの方に味わって頂き、

一食一食の価値を高めて頂くことが

私たち旬匠の願いです。

更には、そんな日本の素晴らしい食材を

子供たちの世代にもずっと残していきたい、

日本人だけでなく、

世界の人々にももっと食べてもらいたいと思っています。

自分が間違いなく美味しいと思ったものは、

自分の大切な人や、周りの人にも食べてもらって、

笑顔になってもらいたいですよね。

私たちの取り組みはまだまだ始まったばかりです。

一人でも多くの方の食卓が旬の食材、匠の食材で

豊かになることを願っています。

関連記事

  1. 一食の価値を高める旬の美味しい食材をあなたの食卓にお届けします

    一食の価値を高める旬の美味しい食材をあなたの食卓にお届けします

    一食の価値を高める旬の美味しい食材をあなたの食卓にお届けします
  2. 代表挨拶

    代表挨拶
PAGE TOP