アーティスト紹介

パンダ絵師あごぱん

1979年鹿児島生まれ

パンダという「かわいい」の一言で全てを許されてしまう「免罪符的」な動物をモチーフに様々な人間社会を表現するアーチスト。年に3回程度の個展、香港、台湾などのアートフェア出展(六本木のギャラリーs+arts)をメインに活動しています。

アートワーク:

東京六本木のランドマークである老舗喫茶店「アマンド」70周年コラボ企画「あごぱんcafe」を手がけるなどアートディレクターとしても活動の幅を広げている。

主な受賞歴:

  • ナマ・イキVOICE ART MARKET Vol.12グランプリ 2009
  • 日本イラストレーター協会主催 第11回インターナショナル・イラストレーション・コンペティション ベスト・イン・キャラクター賞 2010
  • U1 SPACEイラストレーションファイルコンペ大賞(唐仁原教久賞) 2010
  • リキテックスアートプライズ 準グランプリ 2014